WORKS 実績

これまで、アッパーファネルからボトムファネルまで、様々な領域の案件に携わってきました。過去実績を一部、ご紹介します。

実績

Case:TVCMからデジタルの刈取施策までフルファネル支援

業種

D2Cサービス

施策目的

商品購入数アップのために、マス広告を検討。効率的な商品購入数増を狙った運用型TVCMの実施を提案。

得られた効果

既存のCV傾向を分析し、効果の高い時間帯・適切なタイミングでのTVCMバイイングを行うことで、商品購入数のアップに貢献。

提案・施策分類

  • マーケティング戦略
  • ダイレクトレスポンス戦略
  • クリエイティブ制作
  • メディアプランニング
  • 運用コンサルティング

Case:TVログデータを活用したミドルファネル施策

業種

WEBサービス

施策目的

恒常的にテレビCM出稿を行っており、サービス認知60%を獲得。
しかし、実際のCVに結び付いている様子が見られないため、テレビCM出稿のCV獲得における貢献度および効果の可視化を提案。

得られた効果

TV視聴ログデータを活用し、テレビCM接触者へのリマインドをデジタル広告にて実施。
テレビCM接触者、テレビCM&デジタル広告接触者、デジタル広告接触者のサイト来訪者・CV 獲得状況を可視化することでオンオフの統合効果検証モデルを確立。

提案・施策分類

  • マーケティング戦略
  • ダイレクトレスポンス戦略
  • メディアプランニング

Case:ターゲットのコンタクトポイントを押さえたコミュニケーション施策

業種

BtoBサービス

施策目的

新サービスローンチにつき、サービス認知を獲得する事、加えて良質なリードを獲得することを目的としたターゲット(ビジネスマン)へのアプローチとしてタクシー広告とデジタル広告を提案。

得られた効果

ターゲットにおけるサービス認知率は予想をはるかに超え上昇し、問い合わせ件数(商談数)も大幅拡大。特にタクシー広告からの問い合わせ件数が多い結果となった。

提案・施策分類

  • マーケティング戦略
  • ダイレクトレスポンス戦略
  • メディアプランニング

Case:オンオフ統合型の効果検証モデルの確立支援

業種

コンテンツプロバイダー

施策目的

TVCMとデジタルの効果測定を別々に行っており、どちらの施策により多くの予算を投下するべきかの判断が出来ずにいた広告主様にTV視聴ログやリーチ計測ツールを活用した統合型の効果検証モデルを提案。

得られた効果

ターゲット毎のTVCMの効果の違いや、デジタル広告の効果の違いを可視化。TVCMを活用する目的やデジタル広告の今後の方向性を明確に出来たことによりキャンペーン単位でPDCAをしっかりと回せるようになった。

提案・施策分類

  • コミュニケーション戦略
  • メディアプランニング
  • 運用コンサルティング
  • 効果検証